2014年12月30日火曜日

Winter in the Trenches British Tommy Royal Fusiliers 1915(Model-Cellar,1/9,Code:MDC-19005)♯1(完成)

モデルセラーのバストモデルを製作しました。スケールは1/9、200mmクラスのバストモデルとなります。造型はCarl Reid氏、2010年3月ごろの製品です。


このフィギュアは現在の水準からみると若干造型に甘さが見られますが、前線における兵士の姿を巧みに表現していると感じます。テーマは気に入ったものの造型の甘さが気になった為にともすれば購入してそのままお蔵入りもあり得たのですが、今回は布地の織り目描き込みの簡易化を実験したくて片手間に製作することとしました。

簡易描き込みには筆の代わりにダーマトグラフを使用しました。筆で描き込むよりも線を均一に素早く描けるのではないかと考えたわけです。結論から言ってしまうと、ダーマトグラフでは線が粗すぎる為に実用的ではないと思います。肉眼では騙し騙しやれるかもしれませんが、写真で拡大すると線がキレイに出ませんね。もう封印かな(笑
何だかんだで筆にて線を描き込むのが一番安定します。無駄な苦労は不要だと考えますが、それを履き違え努力を惜しむようではいけないようです。

今年はこのフィギュアで作り納めとなりそうですが、製作は今後とも精力的に行っていきたいと考えております。つきましては、今ブログをご覧になられている方々には今後とも応援して頂けたのなら、それを製作の糧としてますます精進を重ねていきたい所存です。どうぞ来年もよろしくお願い致します。

それでは皆様、良いお年を!













2 件のコメント:

  1. 明けましておめでとうございます。
    今年も、素晴らしい作品を期待しています!

    この作品もすごいです!吐く息が白く見えるようです。

    返信削除
  2. >happo miyazakiさん
    ご返信送れましたが、新年明けましておめでとうございます。

    どのようなシチュエーションであるかが明白なフィギュアは塗り易く感じますね。造型やキャスティングに少々クセがあるキットであるとわかっていても、テーマに惹かれたフィギュアはついつい買ってしまいます(笑

    返信削除